体の歪みについて

当院に来院される方からよく聞かれる体の歪みについて私の個人的な考えを書かせて頂きます。
施術を受けられる方から、「私の体は歪んでますか?」、「背骨はずれてますか?」「股関節は歪んでますか?」等々をよく質問されます。多くの方はお話を聞かせてもらったり、施術させて頂くと体のバランスが崩れていたりします。歪みやバランスが崩れてなくてバランスの良い歪んでいない人の方が少ないです。

人はそれぞれ、「利き手・利き足」があるように体を使いやすい方に頼って体を使っています。そうすると日常生活での動作でも無意識の間に、立つ姿勢、座っている時、歩いている時、物をつかんだり運ぶときなどの体重のかけ方や使用頻度により体の左右や前後などで筋肉の強弱や体のクセがついてきて知らない間にバランスは少しづつ崩れていきます。なので歪みなどがある人が圧倒的に多いです。

体の歪みやバランスについて私の個人的な考えですが筋肉や関節がバランスを崩したり歪んだ事により、動かなければならない筋肉や関節の動きに制限がかかり本来の機能ができてない状態で日常生活や運動などをすることに痛みを感じているのであれば施術を受けて体を改善した方がいいと思います。逆に多少の体の歪みがあっても日常生活や運動などをしても痛みなどの問題もなくて、筋肉や関節が機能し動いていて痛みや違和感などを感じていないのであれば体の歪みやバランスの事は、現時点では必要以上に気にしなくてもいいのではないかと思います。

この様に多くの人が多少はバランスを崩したり歪んだりした状態で日々の生活を過ごしています。確かに体のバランスや歪みは整っている事の方がいいのですがそうなる為には、日頃から体の使い方を勉強したり、バランスよく体を使ったり、トレーニングしたり、体のケアをしたり、相当体に気を付けて神経を注いでいないとその体を維持する事は難しいと思います。体のバランスや歪みがその人の許容範囲のずれで日常生活や運動しても痛みがなく筋肉や関節が動いて機能していて痛みや違和感などを感じていなのであれば必要以上に気にしすぎなくてもいいと思います。

体のバランスや歪みが気になったり、痛みやハリ、違和感などを感じていて気になる事がございましたら当院にお気軽にご連絡・ご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA