お悩みが多い首コリ・肩コリなどについて

千葉県野田市尾崎のすまいる鍼灸整骨院です!

コリとは血液の流れが悪くなり酸素や栄養が筋肉にいきわたりにくくなり⾎⾏不良により筋肉が緊張することによって起こります。コリの中でも特に首や肩のコリでお悩みの方が多いと思います。

今の時代はスマホやパソコンの使い過ぎによる⾸こりや肩こりが物凄く増えています。長時間スマホやパソコンの使用時の体勢は、腕を前に伸ばして手のひらを下に向けていることが多く、その姿勢だと肩甲骨が前に引っ張られたり、腕が内側に入っている状態になり肩甲骨に付いている筋肉や背中にある筋肉、胸や腕の筋肉が硬くなります。
こういった部分の筋肉が緊張してくると猫背や巻肩の原因になり前傾姿勢になってしまうことが多く、首が前に出てしまいストレートネックにもなりやすくなります。そのような姿勢になると頭を支えている首にいつもの何倍もの重さが首にかかり負担になります。

また、パソコンやスマホの画⾯を長時間⾒続けると⽬に疲労が溜まり視神経が緊張することによっても首や肩のコリ、頭痛などを引き起こしコリを余計に悪化させてしまいます。

首や肩のコリをほったらかしにして我慢をし続けていると、不眠症や眠りが浅くなり体の疲れがとれずに体がだるくなったり、頭痛やめまいなどの自律神経の調子も悪くなってしまいます。これから暑くなっていくと仕事場や外出先でクーラーなどで体が冷えて筋肉の緊張が強くなったり、室内と屋外の寒暖差によって自律神経の乱れにつながり体の不調をきたす原因になることもあります。

⾸や肩にコリの症状がある⽅は、パソコンやスマホを操作している姿勢や座っている姿勢に気を付けたり、ストレッチやお風呂などで体を暖めて体を冷やさないようにして少しでも血流が悪くならないようにご自身でもできるケアを日常に取り入れて頂くことも大事な事だと思います。

当院は首や肩のコリからくる様々な症状のお悩みの方を数多く改善しています。首や肩のコリの痛みなどで現在お悩みの方は当院にお気軽にご相談下さい。ご予約前にご不明点やご不安なことがありましたらホームページのWEB予約からお気軽にお問い合わせください。(WEB予約は予約だけではなく相談も受け付けております)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA